1. アスタリンインヘラー通販で喘息が止まりました   >  
  2. アスタリンインヘラー使い方

アスタリンインヘラーとは

インヘラーを使用する男性

アスタリンインヘラーは主に喘息の治療で用いられる吸入薬剤で、シプラというインドの製薬会社で開発されたジェネリック医薬品です。β2受容体刺激薬に分類され、狭まった気管支を広げる作用を持っています。喘息などに対して即効性が高く、服用してから15分程度で効果を発揮すると言われています。1回服用すると4〜6時間程度持続するので、発作時に頻繁に吸入する必要もありません。

アスタリンインヘラーは、おとなの方であれば喘息の発作が起きた時に、1回200mcgの服用してください。使用上限は原則1日4回で、1回服用したら3時間以上間隔をあけるようにしましょう。子どもの場合は、1日1 00mcgを服用し、同じく1日4回までとし、1回服用したら3時間以上あけます。

アスタリンインヘラーは他の気管支の炎症を抑えるお薬に比べ、副作用が少ないのがメリットですが、医薬品である限り何らかの副作用が発生する可能性はあります。割と起きやすい副作用としては、発疹、血管浮腫、頭痛、むくみなどです。いずれも軽症で、自然と解消されるものばかりですが、万が一重篤な副作用が起こった場合は、直ちに医療機関を受診するようにしましょう。

アスタリンインヘラーには、併用禁止薬も存在し、キサンチン誘導体・ステロイド剤・利尿剤を同時期に服用すると、血清カリウム値の低下を起こす恐れがあると言われています。他にも飲み合わせの悪いお薬があるので、アスタリンインヘラーを服用する前に、同時に使っても問題ないか確認するようにしましょう。

アスタリンインヘラーは正しく使用することで、かなりの効果を期待できます。喘息などの気管支の問題を早期に改善するために、アスタリンインヘラーの用法・用量はしっかりと守りましょう。